MENU

【必見】チャップアップを楽天で買うと得する5つの理由

チャップアップを楽天市場で購入すると得する人損する人!

 

他のサイトでは『楽天市場でチャップアップを購入すると損』だとか、『楽天で購入すると大変なことになる』とか、『楽天より公式サイトがお得』とかいろいろ言われています。

 

しかし、決してそういうわけではなく、ちゃんと楽天市場でチャップアップを購入するとデメリットだけではなく、メリットもあります。

 

つまり、楽天市場でチャップアップを購入すると得する人と損する人がいるわけです。そこでこの記事では楽天市場でチャップアップを購入するとどういった人が得をしてどういった人が損をするのかを紹介します。

 

チャップアップを楽天市場で購入すると得する人

楽天ポイントを貯めたい人は得する

チャップアップを楽天市場で購入すると得する人損する人!

楽天市場で商品を購入すると、その購入額に応じて楽天ポイントが原則1%分付与されますが、チャップアップを購入した場合には3%分の楽天ポイントが付与されます。

 

つまり、13800円の育毛ローション2本セットを購入した場合だとポイント溜まります。つまり、414円分のポイントをもらう事が出来るというわけなので楽天ポイントを貯めている人にとってはかなりお得です。

 

楽天ポイントを使いたい人は得する

チャップアップを楽天市場で購入すると得する人損する人!

 

チャップアップを単品で楽天市場で購入する場合、既に貯まっている楽天ポイントを使用してチャップアップを購入することが出来ます。つまり、ポイントがいっぱい溜まっている人はほとんどお金を出さずにチャップアップを手に入れる事が出来ます。

 

ただし、定期コースを購入したい場合には楽天ポイントが利用できないので、その場合は注意が必要です。

 

面倒くさがりな人は得する

新しい通販サイトで商品を購入する場合には住所や氏名、電話番号の入力が毎回毎回面倒臭いですよね?チャップアップを公式サイトで購入する時にも住所や氏名、連絡先を入力して会員登録する必要があります。

 

しかし、チャップアップを楽天市場で購入すると、すでに楽天会員に登録している場合には、名前、住所、電話番号などを入力せずともログインして3クリックぐらいで簡単に購入することが出来るので楽チンです!

 

チャップアップを楽天市場で購入すると損する人

効かない時は全額返金保証を受けたい人は損する

楽天市場で販売されているチャップアップは公式ショップだけではなく、ドラックストアやコスメショップなどが公式ショップからチャップアップを仕入れて転売しているケースがあります。

 

全額返金保証制度は公式サイトから購入した人だけが対象となっているので、間違ってチャップアップを公式サイト以外から購入してしまった場合には全額返金保証受けることが出来ません。

 

だから、楽天市場でどのチャップアップが公式ショップが販売しているものなのかを見極めることが出来ない人は損する人になってしまう可能性がありますので注意してください。

 

新しい商品を使用したい人は損する

チャップアップを楽天市場で購入すると得する人損する人!

楽天市場で販売されているチャップアップは公式サイト以外のドラッグストアやコスメショップなども販売しています。それらのショップはチャップアップを公式サイトでしか購入できない定期コースの最安値価格で仕入れて楽天市場で販売しています。

 

つまり、公式ショップから購入して楽天市場で販売しているという事は育毛剤が製造されてからかなり時間が経過している可能性があります。中には、リニューアル前のチャップアップを販売しているショップもある可能性が・・・。

 

なので、製造されてから出来るだけ新しいチャップアップを使用したい人は公式ショップから購入することをおすすめします。

 

できるだけ安く購入したい人は損する
公式サイト 楽天市場
育毛剤単品(都度購入) 7,400円+送料 7,400円+送料
サプリ単品(都度購入) 5,960円 5,960円
育毛剤+サプリセット(都度購入) 取り扱いなし 取り扱いなし
育毛剤単品(定期購入) 7,400円+送料 7,400円+送料
サプリ単品(定期購入) 4,980円+送料 4,980円+送料
育毛剤+サプリセット(定期購入) 9,090円+送料無料 9,090円+送料660円

 

楽天市場のチャップアップの価格と公式サイトのチャップアップの価格を比較した場合、購入出来る価格はほとんど変わらないのですが一番人気の高い育毛剤+サプリセットを定期コースで購入した場合に楽天市場の場合だけ送料が660円かかります。

 

660円と言うと金額的には小さいのですが、育毛剤は継続して使用するのものなので1年間でトータルして考えると660円×12カ月=7,920円も高い計算になります。

 

なので、もしチャップアップを出来るだけ安く購入したい場合に楽天市場で購入すると損する人になってしまうので注意してください。

 

まとめ

得する人
楽天ポイントを貯めたい人
楽天ポイントを使いたい人
面倒くさがりな人

損する人
効かない時は全額返金保証を受けたい人
新しい商品を使いたい人
できるだけ安く購入したい人

 

チャップアップを楽天市場で購入した場合にはメリットもデメリットも両方あることが理解してもらえたでしょうか?

 

なので、もしあなたがチャップアップを楽天市場で購入しようか迷っている場合にはあなたが楽天市場で得する人なのか損する人なのかを参考にしてみてください。