MENU

チャップアップの永久全額返金保証を賢く利用する方法

 

ここ最近ではネット通販で販売されている育毛剤には全額返金保証がついているものが多いですが、育毛剤業界で初めて全額返金保証を付けたのがチャップアップです。そして、チャップアップが全額返金保証を付けたことで、他の育毛剤も全額返金保証を付けざるを得なくなり、結果的にほとんどの育毛剤に全額返金保証が付いています。

 

しかし、チャップアップは更にその先を行き、永久全額返金保証という制度を導入されました。全額返金保証は通常30〜45日以内の期間を設けて、その期間内であれば全額返金保証を受けたい意思を電話で連絡することで、購入代金を全額返金してもらえるのですが、2017年の2月からチャップアップはその期間を永久(無制限)にすることで、育毛剤をよりじっくり使って効果を確認してから全額返金保証を受けられるように変更されました。

 

ただし、全額返金保証を受けるには一定の条件を満たしている必要があるので、まずは永久全額返金保証を受けるための条件をまとめています。

 

 

永久全額返金保証を受けるための条件

全額返金保証を受けるには4つの条件を満たしている必要があります。その条件を満たしていなければ全額返金保証を受けることが出来ないので注意してください。

 

条件その1:初回購入分に限る

全額返金保証は初回購入した一回分に限り利用可能です。過去にチャップアップを購入したことがあって、再びチャップアップの使用を開始したという人は利用できません。

 

条件その2:各家庭一回限り

これに該当するケースは少ないのですが、各家庭で一回しか全額返金保証を利用することが出来ません。つまり、仮に自分がチャップアップを初めて購入したとしても家族の誰かがチャップアップの全額返金保証を利用している場合には全額返金してもらえません。ただ、これはあくまでも同じ家に住んでいる場合に限るようで、別の住所に住んでいる場合には家族と判断できないので全額返金保証を利用できるようです。

 

条件その3:定期コース購入者に限る

永久返金保証を利用できるのは定期コース購入者に限ります。つまり、単品でチャップアップを購入した人については永久返金保証を利用することが出来ず、30日間の期間が設けられている全額返金保証しか利用できません。

 

条件その4:商品を返送しなければいけない

チャップアップのボトルと明細、保証書をメーカーに返送しなければなりません。これは、仮にチャップアップを1本まるまる全部使い切っていたとしても、使い終わったボトルを返さなければいけないようです。

 

永久全額返金保証申請の手順

永久全額返金保証を受けるための申請の手順については以下の通りです。

 

ステップ1:電話で連絡する

チャップアップのコールセンター(0120−958−303)に全額返金保証を利用したい旨を連絡します。事前に連絡せずに商品を返送すると全額返金保証が受けられない可能性があるようです。また、電話の受付時間は平日の10時〜19時と時間が限られているので、電話が込み合っており繋がらないこともあるようです。

 

ステップ2:商品容器・納品書・保証書を返送する

チャップアップのメーカーにチャップアップの容器と商品到着時の箱に入っている納品書と永久返金保証書をメーカーまで返送しなければいけません。上記でも説明しましたが、たとえチャップアップを1本まるまる使い切っていたとしても空のボトルを送らなければなりません。これはサプリセットで購入している場合にはサプリのボトルも併せて送り返す必要があります。そこ3点がそろわなければ全額返金が認められないようです。

 

返送先住所:
〒160-0023
東京都新宿区西新宿4-16-13 西新宿MKビル2F
株式会社ソーシャルテック 育毛事業部

 

ステップ3:返金用紙を返送する

上記3点を返送するとメーカーの方から返金用紙が送られてくるので、その返金用紙に振り込み先などの必要事項を記入して再度返送する必要があります。返金用紙がメーカーに到着してからだいたい30日後ぐらいに指定の口座にお金が振り込まれます。

 

永久全額返金保証を利用する上での注意点

全額返金保証を利用する前に知っておいた方がいい注意点をまとめてみました。利用してから『え?そうだったの?』とならない為にも事前に注意点を確認しておくことをおすすめします。

 

注意その1:事務手数料が1000円引かれる

名前は“全額”返金保証という名前ですが、実際には全額返金保証を対応する上での事務手数料が1000円引かれるので購入代金の全額が返金されるわけではありません。これは多くの全額返金保証利用者が実際に全額返金保証を利用してから全額返ってこないことを知りガッカリしているようです。

 

注意その2:返送にかかる送料は購入者負担

全額返金保証を利用する際に商品・明細・全額返金保証書をメーカーに送り返すのですが、その際にかかる費用は購入者が負担しなければいけません。返送にかかる送料は地域によるのですがだいたい600〜1000円ぐらいは見ておいたほうがいいです。

 

注意その3:定期便発送期間内は更に追加で費用発生

定期コースで購入した場合、次回分のチャップアップの配送日を決めるのですが、その配送日から10日以内であれば更に事務手数料で500円+商品代金の10%が差し引かれることになります。

 

永久全額返金保証を賢く利用する裏技

他の育毛剤が30〜45日の期間を指定した全額返金保証制度を設けているのに対して、チャップアップは永久(無期限)の全額返金保証制度を設けています。これは30〜45日という短い期間ではなかなか育毛効果があるのかどうかを判断できないという購入者の声を反映したものです。

 

そこで、この永久(無期限)という部分を最大限に生かして全額返金保証を利用する裏技をご紹介します。その裏技とはチャップアップの定期コースを購入して商品が届いた後にすぐに定期コースを一旦休止するという方法です。

 

定期コースを購入する際に次回のチャップアップお届け日を指定するのですが、その際の指定できる期間は30日となっています。つまり、基本的には30日後に次のチャップアップが届くことになるのですで実際には20日ぐらいしか試すことが出来ないです。

 

しかし、商品が届いてすぐに休止してもらうことで定期便を止めてもらうことが出来ます。そうすることでチャップアップ1本をゆっくり試した後で全額返金保証を受けることが出来ます。チャップアップは120ml入っているので、正直一か月では使いきれる量ではありません。

 

私は朝晩1日2回5〜10プッシュで使用しているのですが、1本でだいたい2〜3カ月ぐらいは持ちます。チャップアップを使用している人の口コミでは3カ月ぐらいで育毛効果を実感している人が多いので、チャップアップを3カ月使用して効果があるのかをしっかり判断した段階で定期コースを継続するのか?それとも、解約して全額返金保証を受けるのかを選択することが出来るようになります。

 

 

と、いうことでチャップアップはほかの育毛剤にはない永久全額返金保証という制度があるので、今までのように効果がない育毛剤を無駄に続ける必要がなくなるというわけです。

 

もし、チャップアップの購入を悩んでいる人はまずは一本を2〜3カ月じっくり使用して自分の頭皮に効果があるのかないかをしっかりと判断してから、ない場合には遠慮なく全額返金保証を利用しましょう。